rogo1.jpg

Listening the inner world

%E7%B4%90%E3%81%AA%E3%81%97%E8%A1%A8.jpg

%E7%B4%90%E3%81%AA%E3%81%97%E8%A3%8F.jpg


guitar,bass,piano,keyboard,metallophon,programming
all songs produced / yasuhiko asaoka

art work / yuro

mastering / kazuma yasutake

label logo / kae yamamoto

support / archaic fiction





1, アーモンドチョコレート ひとくちサイズ

シンプルで優しいピアノ曲、曲名は弾いていてなんとなく、アーモンドチョコレート
なイメージがしたから、曲を途中で短くしたので、ひとくちサイズ。

2, Orange candy
ポップで明るいイメージで、オレンジの柑橘系
メロディーの音色選びに気を使いました。

3,Fake life of dancer
あまりに偽物、インチキっぽいタンゴになってしまったので
偽りの生活をするダンサーとなぞらえてみました。

4,Floating words and the moon
ピアノソロ、言葉たちと月が浮かび、遊んでるイメージ
即興で弾いたピアノをモチーフにつなぎあわせました。

5,いびつなメリーゴーランド
もともとはピアノソロで作ったのをアレンジしました。
少し不思議な架空の遊園地、メリーゴーランドの周りでは色々な出来事が、、、

6, A lonely bird sings
この曲は10代の頃作ったもので今回アレンジしてみました。
孤独な鳥が鳴いている、もしくは広い空を1羽飛んでいる
その先は迷い、暗闇、そんなイメージ。

7, hikari
ピアノソロ、この曲はすぐ ひかり のイメージでした。
光 だとちょっと違うので hikari

8, Cried the young youth
この曲は10代の頃作りました、当時の録音そのままです。
カセットテープに録音されていたので音質もローファイです。
ギターの音が青春を叫ぶ若者のよう、不安定で、、

9、Philosophy and comedy
10代の頃作った曲をアレンジしました。
またもインチキなインド風、ちょっとコミカルな感じにしたかった。

10, 灰色のDance
ピアノソロ、白猫と黒猫が踊っている。
あいまいな灰色の内面の世界(world)